ドメインの登録が保留中です。1 時間後に再度ご確認ください

最新情報

日々、猫の目のように内容が変わる雇用調整助成金。国会で問題指摘されていた支給上限額1日8,330円を超える部分について、特例措置が実施される予定です。ただし「解雇者を出していない」「都道府県の休業要請に協力」の文言が…内容をよく理解して活用する必要ありですね。また、5月中にはオンライン申請も可能となる予定です。
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_11128.html

障害状態確認届の提出期限が1年延長されます。コロナ感染拡大の影響を考慮した措置です。令和2年2月末~6月末に提出期限を迎える方が対象ですので、お手元に届いている様式(診断書)は現時点で作成する必要がなく、1年以内に提出されれば年金は停止されることはありません。なお、令和2年7月末~令和3年2月末が期限となる方には様式を郵送しないことになっています(障害特別給付金も同じ)。
https://www.nenkin.go.jp/oshirase/taisetu/2020/202004/0424.html

コロナ感染拡大の影響で一時休業する企業の救済として「雇用調整助成金」が注目されています。必要書類を揃えて提出するだけでも一苦労なので、説明を聞いて諦めてしまう事業所は多いと感じます。沖縄県の社労士にも相談が増えているようですが、昨日のタイムス紙面に助成金にお詳しい大城貴子先生が取材されている記事が。こんな時だからこそ、せめて金額算定も大胆に特例認めてほしいです。https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/564883

【なかゆくい】
やんちゃな表情で癒してくれる、我が家の家族。最近、様子がおかしいな~と思っていたら、なんと膀胱炎に!駆け込んだ動物病院の先生曰く、「猫には多い病気ですからね」
飼い主の管理が甘かったことを反省しきりです。
そんな訳で、食事も医療食に切り替え。ただいま食事制限中です。食べるの大好き!な猫なのでちょっとさびしそうですが、ここは我慢のしどころで、私も心を鬼に。ここ3日くらいはお医者様の抗生剤が効いたのか、兄弟猫と喧嘩するくらい元気になってくれてホッ・・・
猫も人間も、暴飲暴食は自粛ですね。
反省、なのでした。

昨日、全国に新型コロナウイルス感染の緊急事態宣言が発令されました。さらに緊張感をもって外出自粛や感染拡大防止の協力を求められる状況になりましたが、当事務所は今のところ通常通り営業としております。ただし、リスクとなる対面接触の機会を減らすため、暫くの間は「来所相談」をご遠慮頂くことといたしました。
障害年金業務の依頼希望の方は、まずお電話でご連絡ください。ご本人の状況を聞かせて頂き、以下の手順でご契約を進めさせて頂きます。
----------------
 ①電話でご相談受付
  ・氏名、ご住所・連絡先の確認
 ②ご契約書類を一式郵送
  (返信用封筒を同封します)
 ③お読み頂き、納得...

詳細

コロナウイルスの感染拡大で7都道府県に緊急事態宣言が発令されました。沖縄も感染者が増加して今日は40名に…。麗らかな春の空気に出かけたい気分になりますが、今は感染と拡散の予防に努めて我慢するしかないですね。完治方法が見つかること、そして終息の実現を願うばかりです。
外出がためらわれる状況下ですが、こんな時こそお気軽にご相談ください。疑問を解決できる場合もありますし、ご本人に代わって行政機関への相談・手続きもお受けしています。外出時は留守電対応になっていますがメッセージを残して頂ければ必ず返信いたします。可能であればメールでのご相談をお勧めしています。
コロナ近況が心配で、東京の友人に連絡...

詳細

4月を迎えて、年金額も2020年額へ変更されました。
今年は金額0.2%アップ、6月に支払われる金額から反映されます。年金の計算額、加給年金額、振替加算額、子の加算額も0.2引き上げとなります。
在職老齢年金の調整基準額は65歳前・28万円、65歳以後・47万円で変更なしですが、2022年からは65歳前の調整基準額47万円へが引上げられる予定です。
https://www.nenkin.go.jp/oshirase/topics/2020/20200401.html
yoshida@sr-office41.com


「障害年金の手続き」 そして 安心・信頼 あなたのために提供します

■ ごあいさつ~障害年金専門にお手伝い

この度は当事務所HPをご訪問いただき、
誠にありがとうございます。

社会保険労務士の資格登録は平成19年、
那覇市に事務所を開設して4年目です。

社会保険労務士としてこれまで
「行政機関協力」や産業カウンセラー、
キャリアコンサルタントなど「相手と向き合う仕事」
経営者の方々の労務や給与、助成金のお手伝いなど
依頼を受けて「顧問業務」に従事しておりました。

1年前より受託業務を「障害年金」専門としております。

1. 力を必要としている人の力になりたい。
2. 仕事のエネルギーと気持ちを集中させたい。
3.相手と向き合う仕事を続けたい。

障害年金に特化した理由はこの3つです。
自分に正直に、相手には誠実に、
向き合って参りたいと思います。

事務所は那覇市三原の「喜多通り」沿いにあります。
常緑のフクギ並木が通りに緑を添える
穏やかな住宅街です。

この地域はご年配の皆様が多いようで、
やはり「年金」は身近な存在なのでしょうか。
業務内容の「年金相談」をご覧になって
飛び込みの年金相談を受けたことも何度かあります。

アクセスは車かモノレールが便利です。

モノレールでは安里駅下車。
交番を過ぎ、栄町商店街を抜けて、
小学校と中学校に面した通りを抜けた
最初の信号を右に進みます。
歩いて7分ほどで事務所へ到着です。

車でご来所される際は、
道向かいのコインパーキングがございますので
ご利用ください。
(代金は実費弁償いたします)

全くの余談ですが、、
当事務所では三線と胡弓の教室も営んでいます。
お恥ずかしながら、私が講師です・・・
平日夜と土日が練習日(不定期)ですので、
ご興味ある方は連絡のうえご参加ください。
音楽に集中する時間は心を スッ とリセットしてくれますよ。

■ 障害年金は 「申請主義」 です

申請主義、つまりは
ご本人が手続きをしなければ
年金受給にはつながらないということです。
老齢、遺族、障害、すべての年金が申請主義です。
ある意味、手厳しい制度です。

どんなに体調が悪くても、
誰かの助けを必要としている状態でも、
請求なきものは審査されません。年金受給はできません。

とはいえ、国の周知が未熟なことも相まって
年金制度の内容はもちろん「障害年金」の存在すら
ご存じない方も少なくありません。
手続きに多少のご苦労はあったとしても、
病院で聞いたり、役所で案内されて、
申請から受給に繋がった方は本当にラッキーです。

障害年金を知る機会に恵まれず、
65歳を過ぎてしまい請求できなかったという
心苦しいご相談もありました。

病気の治療や障害をお持ちの方は、ぜひ一度、
障害年金についてご自身が手続きできるのかどうか、
確かめておくことをお勧めします。

どうやって請求すればよいのか?
どんな注意点があるのか?
自分は手続きできる資格があるのか?

そのような疑問や不安を解消させること、
お一人では難しいケースはお手伝いすること、
請求完了までスピーディーに進めること、
この3つを何より重視して、障害年金専門として
ご相談に寄り添っております。

当事務所は誠実に行動いたします ~For One 依頼者のために

ご相談はメールかお電話で対応しています(初回無料
お気軽にご連絡ください。
電 話: 098-851-4201 (FAX兼)

当方で依頼をお受けしている業務は以下のとおりです。
  1. 障害年金裁定請求(20歳前障害、障害基礎年金、障害厚生年金)
  2. 額改定請求
  3. 障害状態確認届
  4. 審査請求・再審査請求
     
    ※原則、当方にて代理請求した審査決定を対象
  5. その他ご相談に応じます

お電話やメールのみでの依頼はお受けしておりません。
ご希望があれば面談の日程を設定させていただき、
報酬や契約内容の説明をさせていただきます。

契約時のお支払いは、事務手数料(着手金・定額)のみ
としております。
報酬は、完全後払い制 を取っております。
年金を受け取れない場合は報酬は頂きません。
お気軽にご相談ください。

【ご相談はメールかお電話で】
電 話: 098-851-4201 (FAX兼)

※ 外出している場合は留守番電話になっております。
  必ずお名前(氏名)・用件・連絡先をお伝えください。 
  確認後、こちらから必ず連絡をいたします。
※ メールでのご連絡は随時対応しております。
  必ずお名前(氏名)・用件・連絡先を明記のうえ
  お問い合わせください。

⇒こちらも更新中!
Facebook:

お問い合わせ

お問い合わせ

今すぐ電話
  • 098-851-4201

住所

ルートを検索
日本
〒902-0063 沖縄県
那覇市三原1丁目26-32
102号

営業時間

月:10時00分~18時00分
火:10時00分~18時00分
水:10時00分~18時00分
木:10時00分~18時00分
金:10時00分~18時00分
土:定休日
日:定休日
見積もりを表示
メッセージを送信しました。すぐに折り返しご連絡差し上げます。