ドメインの登録が保留中です。1 時間後に再度ご確認ください

最新情報

10月1日から法改正により、同じ傷病や初診日で再請求する場合は前回使用した初診日証明書類を再度利用できるようになります。申出書を提出することにより日本年金機構が保管している受診状況等証明書を再利用して審査されるというものです。認定日請求が不支給となり事後重症請求の準備をする際に、初診の病院が廃業等で受診状況等証明書の取得が困難になってしまった、という方にとって今回の法改正は朗報です。諦めずに手続きを進めてみてはいかがでしょうか。
事後重症請求についてのご相談は随時対応しております。
y_yoshida@sr-office41.com
☎098-851-4201
<初回相談は無料・お気軽...

詳細
詳細

今週も台風一過の週末でしたが、皆さま被害はありませんでしたか?
気づけば色々あった2020年も4ヶ月足らず。障害年金の請求依頼なら9月がチャンスです!今月、障害年金請求のご依頼を契約された方に着手金を15%OFFいたします。障害年金の審査はスタンダードで3ヶ月。9月中に請求できれば12月には結果次第で年金受給が見込めます。先着3名様までとさせて頂きます。ご希望の方はお早めに!下👇の予約ボタンから相談予約、またはメールにてお申込みください。
y_yoshida@sr-office41.com

予約

雇用調整助成金の申請はもうお済みですか?現在、コロナ感染の影響による特例期間は9月30日までですが、12月末まで延長されることが決まったようです。なお、状況次第では年明け以後も継続する可能性も。ただし1日上限額(15,000円)は縮小の方向で検討される見込みです。そろそろ8月も終わりを迎えますが、6月分までの申請期限は今月末ですのでご注意を!申請済かを再度ご確認ください。

詳細

コロナ感染の影響で休業したことにより報酬が著しく下がった方の健康保険・厚生年金保険料の標準報酬月額を、事業主からの届出で通常の随時改定(4か月目に改定)によらず、低下した月の翌月から改定可能となっています。
これにより、在職老齢年金の調整も解除される場合がありますので、該当される方は職場へ確認されることをお勧めします。
事業所さまのご相談もお請けしていますので、ご相談下さい。

今すぐ電話

このたび営業時間を変更いたしました。
通常営業は水曜日、金曜日、土曜日
10:00~18:00
相談・面談対応日:月・火・木曜日
18:00~20:00
個人事務所のため不在にしていることが多く、お問合せに即対応できないことを申し訳なく思っておりましたが、今後はこちらの営業時間にて迅速対応に努めてまいりますので、宜しくお願いいたします。

夏の贈り物。
梅雨明けしてから暑い日が続いている沖縄です。強い日差しに追い打ちのマスクで汗まみれの毎日ですが…
夏といえば、これ!
の嬉しい差し入れを頂きました。
ありがとうございます♬^^
鋭気を養って、今日も一日、頑張ります!

日々、猫の目のように内容が変わる雇用調整助成金。国会で問題指摘されていた支給上限額1日8,330円を超える部分について、特例措置が実施される予定です。ただし「解雇者を出していない」「都道府県の休業要請に協力」の文言が…内容をよく理解して活用する必要ありですね。また、5月中にはオンライン申請も可能となる予定です。
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_11128.html

障害状態確認届の提出期限が1年延長されます。コロナ感染拡大の影響を考慮した措置です。令和2年2月末~6月末に提出期限を迎える方が対象ですので、お手元に届いている様式(診断書)は現時点で作成する必要がなく、1年以内に提出されれば年金は停止されることはありません。なお、令和2年7月末~令和3年2月末が期限となる方には様式を郵送しないことになっています(障害特別給付金も同じ)。
https://www.nenkin.go.jp/oshirase/taisetu/2020/202004/0424.html


ご存じですか?「障害年金」 生活保障を目的とした公的制度です

■ ごあいさつ~障害年金専門にお手伝い

この度は当事務所HPをご訪問いただき、誠にありがとうございます。
社会保険労務士の資格登録は平成19年、那覇市に事務所を開設して
6年目を迎えます。

当事務所では障害年金を専門に業務を受託しております。
精神疾患、高次脳機能障害、肢体障害、腎機能・糖尿病疾患、眼・聴覚、
心機能疾患、言語障害、知的障害、指定難病など、
これまで数多くのご相談に対応してまいりました。


■ 障害年金は 「申請主義」 です

申請主義、
つまりご本人が手続きをしなければ年金受給にはつながらない
という手厳しい制度です。

どんなに体調が悪くても、助けを必要としている状態でも、
本人の請求がなければ年金は受給できません。

どのように請求すればよいのか?
どんな注意点があるのか?
自分は手続きできる資格があるのか?

当事務所では、そんな障害年金についての疑問や不安を
解消していただき、適切で必要なお手伝いをすることに
努めています。
同時に、請求完了までスピーディーに進めることを重視し、
ご依頼者のニーズに寄り添う存在であることを目指して
業務提供しております。


■ 当事務所は誠実に行動いたします ~For One 依頼者のために

実際、障害年金制度をご存じない方も多くおられます。
障害者手帳を交付されれば受給できると誤解されている
ケースもあります。
障害年金を知る機会に恵まれず、65歳を過ぎてしまい
請求できなかったという相談もありました。

治療中のご病気や障害をお持ちの方は、ぜひ一度、
ご自身が手続きできるのかどうか、障害年金について
相談しておくことをお勧めします。

【受託業務】
  1. 障害年金裁定請求(20歳前障害、障害基礎年金、障害厚生年金)
  2. 額改定請求
  3. 障害状態確認届
  4. 審査請求・再審査請求
     
    ※原則、当方にて代理請求した審査決定を対象
  5. その他ご相談に応じております

当事務所へのご相談は・・・

こちらまでお気軽にご連絡ください。  
メールまたは電話にて対応いたします(初回無料
電 話: 098-851-4201 (FAX兼)

お電話やメールのみでの依頼はお受けしておりません。
ご希望があれば面談の日程を設定させていただきます。
内容のヒアリングと報酬やご契約のについて説明させていただき、
当方を信頼していただける場合のみ業務をお請けしております。

契約時のお支払いは、事務手数料(着手金・定額)のみのご負担とし、
報酬は、完全後払い制 です。
裁定請求の結果、年金を受け取れない場合は報酬は頂きません。

まずはお気軽にご相談ください。

【ご相談はメールかお電話で】
電 話: 098-851-4201 (FAX兼)

※ 外出している場合が多いため、事務所は留守電対応になっております。
  必ずお名前(氏名)・用件・連絡先をお伝えください。 
  確認後、こちらから必ず連絡をいたします。
※ メールでのご連絡は随時対応しております。
  必ずお名前(氏名)・用件・連絡先を明記のうえ
  お問い合わせください。

⇒こちらも更新中!ご予約も承ります。
Facebook:

お問い合わせ

お問い合わせ

今すぐ電話
  • 098-851-4201

住所

ルートを検索
日本
〒902-0063 沖縄県
那覇市三原1丁目26-32
102号

営業時間

月:18時00分~20時00分
火:10時00分~18時00分
水:10時00分~18時00分
木:18時00分~20時00分
金:10時00分~18時00分
土:10時00分~18時00分
日:定休日
お問い合わせ
メッセージを送信しました。すぐに折り返しご連絡差し上げます。